2007年05月03日

B級グルメ、万豚記(2)

三月にお店発見の万豚記に再び麺を食べに出かけました。

何故かラーメンが食べたい時があるもので、今回も何処に行か迷いました。
偶然にも意識に上がったお店が坦々麺の万豚記(ワンツーチ)。

IMAGE_005_320x240.jpg早速に出かけたのですけれど、例によって何を食べて良いのかサッパリ判らないお店なのです。
メニューを眺めていて、名前が良かったのが豚キャベツ麺(¥880)。
何が良いって、キャベツが丸ごと入っていそうな名前ですから…

出てきたのは比較的薄い器にキャベツが山盛り、その上にしゃぶしゃぶの豚と言う感じです。
見ての通りで豚はしゃぶしゃぶと同じく味が無かったです。
キャベツは本当に山盛り、
麺は細麺、
スープは生姜味がキツイ塩味、
結論は美味しかったです。
量は少なめだけど、OKです。

壁のメニューに”的士飯”とあったけれど何でしょう?
次回はオーダーしなければ!


ラベル:万豚記 麺
posted by toshi at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。