2007年06月09日

Ristorante di Canaletto (ディズニーシー)

今日は朝ごはんを抜いてDisneySeaまで散歩に行きました。
まずはゴンドラを降りて橋を渡ったイタリアンレストランで遅いブランチ

何せゴンドラ如きに40分も待ったのですけれど、待ち行列の反対側、運河の対岸にあるレストランがリストランテ・ディ・カナレットなのです。未だ11時過ぎにもかかわらずテラス席は殆ど満席、とにIMAGE_061_QVGA.jpgかく気持ちの良い気候を楽しもうと言うお客様が多いのでしょう。ウエイトレスさんに導かれて中に入ると結構広くて、室内はそこそこ空いており(食事を終えて帰る頃には満席でした)、悠々と歩いてテラス席に到着。

テーブルが大理石で、外が運河の好立地です。
昼のメニューはコースが2種類にアラカルトです。
今日は気分が良いので、大奮発してパスタとロースとビーフのコース(¥2900)と赤ワインを選択。

IMAGE_064_QVGA.jpgオードブル(写真上)はサーモン、海老、モッツレラチーズにトマトで、とても美味しかったです。
ここで注目は、モッツレラチーズとトマトを刺してあった串なんですけど、何とミッキーなんですょ!
芸が細かいのです。

引き続いてメインディッシュ(写真中)はパスタとお肉が一緒のプレートで出てきました。
プレートは熱いので注意との事(本当に熱かった)。パスタはバジリコ系で、これまたIMAGE_065_QVGA.jpgOK。
お肉はソコソコと思ったけど、こればかりは評価基準が凄く高いのが理由かもしれません。

デザート(写真下)は3種混合で、お皿の上に綺麗に並んでました。
左からフルーツのジェラート、タルト、それからプリン。
お替り自由の珈琲とあわせてとても満足のブランチでした。

それにしても支払いは高かったな〜


ラベル:italian
posted by toshi at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。