2007年07月03日

コンサート

土曜日は幼馴染の主催する楽団の90周年記念コンサーへ行きました。

数日前に「生演奏を聴きに来ませんか?」の電話を頂き即座にOKしたのですけれど、いざ会場に到着してビックリ。開場10分前には既に一ブロック以上の長蛇の入場待ちの人の列でした。観光バスで到着した方々もおられる様で、大型バスも数台が駐車場に到着してました。 <<<凄い!>>>

次の驚きは受付でした。
「あの〜、XXさんにXXを差し上げたいのですが?」
「あ、失礼しました。XX先生ですね、こちらへお越しください...」
そうか、XXさんと言ってはいけない、楽団員が100人もいるのは伊達ではないのだ!

本番のコンサートはと言うと、澄んだ綺麗な音色が心に沁みました。
幼馴染同士でワイガヤしている時とは全く違う芸術家に会った一時でした。
ステージではプロフェショナル、凛々しいし、かっこいいです。

それでも、翌日には何時もの調子で電話が来て安心。
やっぱりそうでなくちゃね!


posted by toshi at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。