2007年05月15日

Gmailユーザーは高収入で先進?

今日は会社でGmailの記事を読みました。
ニューズソースはGmail Maniacsと言うGmailをタネにしているBlogです。
ここはGmailの情報が頻繁に載るので便利に使わせて頂いてます。

今日はGmailのユーザーの一般的プロファイルの事でしたので、ニュースソースを探索しました。
Gmail maniacsの最初のLINK先に記事は無かったのですけれど、何とか行き着いたのはアナリストの記事です。二つ目の記事はZDで、恐らく今も健在と思います。

さて、Gmailユーザーはと言うと、HotmailやYahooメールに比べて若い高給取り($10,000〜$150,000の比率が高い)で、しかも新しい物好きと分析していました。ところが評価の元となった情報(レポートと一緒に掲載されてます)を見比べると精々その差は数%程度の誤差に思えるのです。

かく言う自分自身もGmailのBetaユーザーで、招待を頂いて参加しました。
GmailはBetaサービスの開始時点では1GBメモリー容量等の画期的な機能と招待者限定と言う魅力に溢れていたのですが、今ではHotmailもYahooも同様に高度なサービスを提供しています。
もっとも、米国ではMSがYahooを買収する等の物騒な話がある位にGoogleの存在感は増大していますし、新しい考えに基づく各種サービス(Gmailもです)が同社のLabから生まれてます。

OnlineのWordやSpreadsheet機能は比較的利用し易いし、Calendarは手放せない機能になりつつあります。Googleは招待生を終了して誰でも登録できると思いますので、お試し下さい。


ラベル:gmail
posted by toshi at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

Softbankの携帯 X01HT #2 (XRoofを導入)

昨日はXRoofのリリース日、さっそく導入しました。

Softbank携帯はホワイトプランに変えたのですけれど、何故か料金が高い、DoCoMoより高いのです。
お友達も同じ事を言ってたので何かカラクリがあるに違いない訳で、不思議解明はこれからの課題にしましょう!
まあ、Softbank同士はメールが無償と言う事を取り敢えずは信じてドンドンと使う事!(ご迷惑すみません)

さて、今日はX01HT用の新管理ソフトXROOFがリリースされたのでPCから導入。何せソフトの大きさは約4.6MBもあるので、携帯でダウンロードしたら幾らの請求が来るか恐ろしい事になるのです。

導入に関する記事は沢山あるので省略しますけど、Todayに組み合わせて利用していたMagic Button等を停止する結果になりました。画面は地味目で渋いです。

まだ導入して9時間、安定稼動しています。

それにしてもX01HT、PDA機能はそこそこ使えるけど本体を手に持って電話するのは結構シンドイ。
例のPlantronicsのヘッドセットが活躍しそうな雰囲気になってきました。
ラベル:X01HT XRoof
posted by toshi at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

Softbank X01HT(携帯電話) #1

IMG_2468_240x320.JPGはたまた無駄遣いの携帯電話X01HTのお話。
先日は705NKを勇んで購入したばかりだと言うのにX01HTをヤフオクで購入。
PDA携帯を試したくて大人買いしました。

さて、X01HT(写真)はとても小さなフルキーボードが内臓されたPDA+携帯電話なのです。705NKを購入した時点ではY!メール(携帯メール)が利用出来なかったのですけれど、3月に追加ソフトで利用可能になったのです。
こうなるとPDAの機能が生きてくるので”欲しい!” <=困った事です!

会社には”何故か”一切の電子デバイスが持ち込み禁止なのですけれど、自宅の机では今でもVISOR(古いですね、¥9800で購入したPDAです)から引き継いだSONY製のCLIE(こちらも数年前に販売中止)を使っているのです。これを新製品に置き換えたい希望が既にありました。

まずはSoftbank携帯をホワイトプランに変更しました。
このプランはSoftbank同士はメールが無料になるらしいのです。
この無料サービスはxDSLの夢をもう一度でしょうか?

さて、PCとの連携も取れたので、最小限のアドレス情報を入力。
更に次のソフトを実験を兼ねて導入しました。
(ソフトの詳細は後日書きます)
- EBPocket
- GSFinder+
- Magic Button
- Ofisnail Date
- QDz_JP
- NetFront v3.4
- T-Time
- NextTrain
- DevState

暫らくの間はお友達の迷惑を顧みずにX01HTを使ってメールしてみようと思います。
と言う事で705NKは休憩です。

(#2に続く予定)
ラベル:X01HT
posted by toshi at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

和の基礎知識(1) のし袋

先日は会社でマナー教室がありました。
難しい事を沢山勉強したのですが、この辺りを復習(復讐?)。

と言う事で本屋さんで新刊の”「和」の基礎知識虎の巻”を購入。
とあるタイミングで勉強を開始しなければいけないので、今から少し予習をしても良いかと!

さて、最初に開けたページは”のし袋”でした。
1.祝儀・不祝儀を正しく言い分ける。
祝い事が祝儀で仏事用が不祝儀との事、この2種を明確に区分けして使うのが正しいそうです。
そう、袋を一括してのし袋と呼ぶのは正しくないのです。

2.水引の3種類、「あわじ結び」「結び切り」「花結び」を理解する。
みず引きには3種類あるらしいのです。
「結び切り」にはその形態から”一度きり”の意味があり、「あわじ結び」は更に複雑な結び方なので”解きたくない”をも含むそうです。故に、一度にしたい結婚式、病気見舞い、仏事に使います。
一方、「花結び」には”何回でも繰り返して”の意味があるそうです。
故に花結びを結婚式や仏事に使うのは少し考え物ですね!

3.のしの由来を考える。
のしは元々が”のしあわび”で、祝い事には欠かせない生もの(海産物)の代わりだそうです。
由来は、鮑を薄く切って献上したのが始まりで、高価な海産物を示すとの事。
故に、酒盛りが不適切な病気見舞い等には付けない、また海産物を贈答品にする場合にはのしを付けないのがルールとか!

4.たとう紙はお祝いは下から上、仏事は上から下へ
祝儀・不祝儀袋は折り返して水引の下に収めるのですけど、さて、下側が上にくるのか、上側が下になるのかは困ります。正確には祝儀袋は下側の折り返しが上、不祝儀袋は上からの折り返しが上になるとの事です。

日本の伝統はとてむ難しいです。
それも、受け取る側が理解していないと何にもならない訳で、
違いが判る日本人になりましょう!

最後に、ネットを色々と探索していて面白いサイトを見つけました。
ここには多種の水引とのしが載ってます。
ラベル:作法
posted by toshi at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

株主優待ビールが到着しました

04212007106_320x240.jpgアサヒビールから株主様専用ブレンドビールが一箱到着しました。

以前に友達の別宅へ伺った折に友達の奥様から紹介して頂いた株主優待ビール(飲ませて頂きました)。
帰宅して即に優待狙いで単位株式を購入しました。その後、何を血迷ったのか株価はドンドンと50%も上昇してしまったのですけど、当初予定の株主優待欲しさに未だ売却出来ずにいます。
ずっと売れないだろうなー!

一箱届いたと言っても箱に入っているのは株主様専用ビール4缶だけです。
いやいや、味のアンケート用紙もシッカリ入ってます。
株主様もしっかりと味の評価等のマーケティングツールに使われています。

株主優待は、仮に超プレミアビールで1缶¥300として¥1200程度のリターンなので、配当利回りでは0.6%程度にしかならないです。でも、何か得した感じ、満足感がとても大きいので引き続き保有の予定なのです。同じ様にビールに釣られている株主も多いのではないかと思ったりしています。

株主優待は単位株から提供される事が多いので、結構嬉しいです。
今では銀行でも倒産するわけだから、長期保有ならば株式を”貯金”にする事は結構理に適っているのではないかと思っています。

第一に株主優待は嬉しいですから、単位株で株主様気分を楽しみましょう!
ラベル:株主優待 
posted by toshi at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

ノートPCのメモリー増強だ!

先日から書斎(?)のNote−PCが気持ち遅く感じられる様になってきた。

居間に置いてある自作PC(正確には4万円の超安価組み立てキットを大改造)は最新のCPUに2GBメモリーで大幅強化しているのとは比べようが無い虚弱体質だけれど、一応はPentiumなのです。
DELLで12万円のバーゲン品を買った以後は何も対策してなかったので、一気にメモリーを1GB追加してみようと思うのです。

現在のDELLのメモリーは512MB、故に1GBを追加すると1.5GBなのだけれど、事は簡単では無いのです。Note−PCを裏返してメモリー追加用の蓋を開けてみると既に256MBのモジュールが入っていました。と言う事は、以下の様になる模様なのです。

  512MB−256MB+1GB=1.25GB

さて、秋葉原で安価に部品購入を考えて、メモリー互換性をDELLのサイトで調べていて不思議な事が判明。
日本語資料にはNote−PCの底にあるメモリースロットが唯一のオプションと記載があるのです。一報、英語資料を調べるとメモリースロットは裏と表側の2箇所にあり、各々最大1GBを設置出来るとありました。
つまり、日本語資料では最大1.25GB、英語資料に従い作業をすると最大2GBになります。

こんな場所にもデジタルデバイドの現実があったのです!

さて、目的のメモリーはSODIMM PC2700の標準的な製品でした。この辺りがDELLが優れている部分で、決して高価な特殊部品を使っていないのです(故に安いのでしょう)。秋葉原の一般部品で十分。
kakaku.comで調べると1GBで凡そ1万円。散歩を兼ねて近所のPC−DEPOTまでメモリー価格を確認に行くと1.8万円。ここには大きな価格差がありました。

秋葉原の安売り店に行こう!
posted by toshi at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

携帯“Gmail”開始!

やっとの事で携帯Gmailがリリースされました。

PC版は招待制の時代から積極的に利用してますけど、とうとう携帯電話からの利用が国内リリースになりました(今まではAUの一部で可能)。
Googleは多彩なBetaサービスをLabと称して提供しており、Gmailサービスも当時は画期的な1GBの記憶領域を特長として公開されたのです(現在は2.7GBまで拡大中)。サービス開始時点ではGmailのアカウントを取得するのにワザワザ米国から招待して頂いたのも楽しい思い出です。

さて、今回のリリースでDoCoMoとSoftbankの携帯がGmail仲間になった事になります。
携帯から一回ログインを完了すれば、以後は“オートログイン”機能を利用して簡単ログインが可能です。もちろん、コンタクト先やメール作成も問題なかったので、これから携帯でGmailの確認が出来そうです。
少し便利性が向上した感じ。

Gmailアカウントが無い方、登録するとGoogleの多彩なサービス(カレンダー、ワードとスプレッドシート等)を一括して利用できるのでお勧めです。
ラベル:Gmail 携帯
posted by toshi at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

平原綾香〜そら〜コンサート#1

04102007105_240x320.jpgコンサートツアー初日のよこすか芸術劇場へ行きました!

まず最初の驚きは彼女のコンサートは年齢層が広い事なのです。
綺麗な女子軍団に混ざって叔父さん族が大挙して来てました(それもペンライトを振ってたので、次回は対抗策を講じなければ)。

今回の座席は1階のA列、
殆ど目の前がステージなので、平原さんの歌と息遣いが聞こえてきました。
少しかすれた感じで、ホッとする気持ちの良い、心に響く歌声なのです(人さまざまと思いますけど...)。
久し振りのコンサートで、最近のストレスぎみの気持ちを癒して頂きました。

今回はお気の入りのスタートラインは無かったけれど、
コンサートも終わり近くの曲、黒いドレスに身を包んでスクリーンの後ろ側で歌うシーンがあるのです。
ドキっとしました。さすがにコンサートです。

今年は平原グッズも沢山買ったし、もう一回コンサートへ行くチャンスもあります。
少し幸福な感じで京浜急行に乗り、帰宅の途につきました。
さあ、明日から暫し頑張るぞ!
posted by toshi at 00:46| Comment(0) | TrackBack(1) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

平原綾香“そら”

20070404235042.jpgいよいよ日曜日から平原綾香のコンサート・ツアーが始まりま〜す!

もちろんファンとして横須賀まで出かけます。
とは言っても、コンサートが始まるのは夕刻なので、それまでは奥方のお供で工芸教室(?)なんだろうな...

それにしても平原さんのコンサートは久し振りです。
最初のコンサートは恵比寿ガーデンプレースの小さな会場でしたから、随分と時間が経過した気がしています(NHKホールもシークレットイベントも出かけてる!)。何と今回はアルバムをアマゾンで予約購入してしまったので、コンサートは絶対に行かねばなりません。

チケットは綺麗な印刷がある専用紙なのです(写真)。
表紙には自分の名前まで印刷して、転売絶対禁止なのです。
素敵な歌声を聞きに行ってきま〜す。

そう言えば随分と先のバレエ公演の切符がe-Plusから到着していたけど、こちらは全く面白みの無い唯の切符でした。値段は3倍もするのに許せない!
posted by toshi at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

久し振りに自宅のPCを増強!

今日は築地経由で秋葉原へ久し振りの散歩でした。
購入した物は自宅のPC用増設メモリー、MicroSDメモリー、それから変換アダプター。

20070331184210.jpg未だにPC用のメモリーは高価です。
今回購入したメモリーは居間用のAMD64x2 Dual-Core CPU用の1GBメモリーで、何と¥8400もしました。USBなら4GBが買える金額なのに1GBです。構造が違うので同じとはいかないとわかっていても少しガッカリ。
それでも帰宅してPCに追加してメモリー合計が2GBになると何か安心、いよいよWindows VISTA Readyです。

ここまでは順調に推移したのに、携帯電話を想定して購入したMicro-SDと変換アダプター(写真)は問題だったのです。当初の目論見は変換アダプター¥1350にMicroSDの¥1399を入れてMemoryStickDUOとして使えると踏んでいたのに、SONYの携帯電話は全く反応無し。自宅のPCでは動作の問題ないのに...
そう、最悪ケースの互換性の問題発生!

大容量Memory-Stickを安価に構築する案は自滅したのでした。
それにしてもSD/MiniSD/MicroSD/Memory-Stick/Memory-Stick-Duo/...種類が多すぎませんか?
(ユーザの不満)
ラベル:DDR Memory
posted by toshi at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

YAHOOオークションデビュー (2)

携帯電話の俗称白ロムを入手すべくチャレンジ開始したYAHOOオークション、無事に落札しました。

入手を目指したのはDoCoMoの一世代前の902モデル、XXXX製(品物の詳細は秘密)。
何故か人気機種で、結構な価格なのです。

試行錯誤を繰り返して(落札できず)、少し要領が判ってきました。
オークションの時間切れ直前に皆さんが応札する様で、このタイミングで価格が大幅に膨れる場合が多いのです。自動応札をする方も多く、自分の価格を入力した途端に自動再入力で対抗されるとガッカリなのです。ここで「エイや」で価格を吊り上げても自分の予算をオーバーしては大変ですから...

この辺りの我慢が出来ないとオークションは危険が一杯です!
凡そ1週間をかけて応札の流れを分析した結果は、
(1)凡そ状況が同じ様な出品は同じ様な価格てオークションが終了する
(2)オークションの終了直前に応札する方が結構多い
(3)価格の応酬をすると予想外の高値になる
(4)週初めよりも週末が参加者が少ない様な印象をうけた

以上から、次の仮定を立てる事が可能です。
(1)落着する価格は凡そ目星が付くので、最初から相当金額で応札しても大丈夫
この場合、YAHOOでは新規応札者の金額に応じて自動応札する模様なのです。
(2)週初めに関連する出品に目星を付け、週末にオークション終了の物件に応札する事が落札機会が多い様に思える。
(3)予定金額を超えたなら潔く諦めて、次のチャンスに賭ける

結果として、落札品は翌日に配送され、内容確認してOKでした。
さてさて、今度は出品してみたくなったぞ!
posted by toshi at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

平原綾香コンサート“そら”が始まります

いよいよ4月8日から平原綾香さんのコンサートツアー”そら”が始まります。
何で書いているかと言うと、横須賀に行きます!  

DVC10246.JPGこれで3年目になる平原綾香の隠れファンで〜す!
今年は4月の横須賀から始まって、7月の東京で終了らしいです。
彼女の曲で最初に聞いたのはジュピター、これはクラシック曲に今風の歌詞がつく意外性でグッときました。
だから何だと言う事は無いのですけれど、老若男女が集う年齢層が広いコンサートは楽しいです。
機会がありましたら、是非是非、平原綾香をいて下さい。 <−宣伝してる!

コンサート2週間前にならないと切符が来ないのですけれど、コンサートは何時も優しい大らかな気持ちで満たされます。
天然の癒し系(?)...
ラベル:平原綾香
posted by toshi at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

YAHOOオークションデビュー

DVC10223.JPG一昨日はオークションサイト(YAHOO、楽天)を調査、とうとうYAHOOオークションで応札...結果は買えず...
(写真は全く関係の無い米国アウトレットのSTARBUCKS店舗)

携帯電話の白ロム版購入を目標に最近巷で噂のオークションサイトを色々と物色していたのですけれど、とうとうYAHOOで応札してみました。
結果は購入出来なかったのですけれど、結構スリルがあって面白いかもしれません。
もっとも、時間切れに近づくと急激に価格が上昇する感じは焦りがさせる技と思います。この辺りで値ごろ感を持て押えないと無駄に高額応札してしまう気がして、少し怖いです。

ターゲットの携帯電話はそこそこの数が出展さえているので、一週間程度をかけてジックリと応札してみましょう。予定価格を超えたら潔く諦める勇気が持てるかな〜

今回のターゲットとした白ロム版携帯電話とは、SIMカード無しの携帯電話機本体のみの販売を言います。
普通の携帯電話屋さんで携帯電話を購入する場合には、必ず通信会社(DoCoMo/AU/Softbank)の契約が問題になるのですけれど、本当は携帯電話機と個人を認識するSIMカードは別だと思うのです。
つまり、自分のSIMカードを好きな携帯電話機に入れて使えば良いのです。
まあ、携帯電話機本体は本当は高価なので、通信会社の販促金で補填して易く提供する国内携帯ビジネスでは仕方がないかとも思うのですが...

と言う訳で、携帯電話機本体だけを安く入手すべくYAHOOオークションとなりました。
入手出来たら自分の携帯電話に入っているSIMを移動して使ってみるだけで〜す!

首尾よく行ったなら、次にはYAHOOで何かを販売してみようと思うこの頃です。
(たぶん続く)
posted by toshi at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

Softbank 705NKは使えるか(VOYAGER 510WS)

先日頂いたBluetoothのイヤフォンが早速に壊れてしまった。
正確に言うと、充電のし過ぎ、単に充電器につなげっ放しにしただけなのに全く動作しない...

DVC10286.JPG人間とは贅沢なもので、Buetoothに慣れてしまうと電話機で話すのが面倒くさいのです。仕方なしにPLANTRONICSのVOYAGER 510WSを通販で購入する事としました...(これが不都合の始まり)

VOEGERの耳への収まりは流石に専業メーカーだかあってGOODなのですけれど、機能面での問題があったのです。  <=本当は対応策があるのかもしれないけれど、今のところ不明!

705NKとのペアリングは至って簡単に完了。
次のステップで挫折。
何と、発信時に携帯電話の音声がBluetoothイヤフォンに届かないのです。
では受信時はと言うと、応答ボタンを1回押すと電話が応答します。でも音声はイヤホンに届かず、何故か2回目の応答ボタンで音声がBluetoothイヤホンに届きます。
この状況は結構不安定で、あるタイミングではBluetoothイヤフォンの電源投入後に応答ボタン長押しで解決する時もあるのです。

思うに、705NKのBluetooth 2.0との互換性があるのでは?
まあ、一旦接音声リンクが取れれば使えるので、良い事にしましょう。
本当に705NKは問題多いです。
それでも面白いので、休日は遊び半分で705NKを持ち歩いているこの頃です。
(DoCoMoももちろん使ってます)

そう、GOLD PLANからWHITE PLANへ変更しておきました。
それでもSoftbank 同士のメールが無料と言う売りと、同じくSoftbank同士は9時まで無料は魅力です。
付帯サービスも今週末にはキャンセルしてしまいましょう!
ラベル:705NK E73 Softbank
posted by toshi at 00:10| Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

Softbank 705NKは使えるか(BlueTooth)

海外系企業のアニメティとしてBluetoothのイヤホンを頂きました。
理由は動作確認をせよとの暗黙の命令です…

帰宅して早速にワイヤレスイヤホンの充電開始。
完了するまで暫し待機です。
使用説明書は当然の事として全部英語なのですけれど(安い商品にありがちな事だ!)、
う〜ん、結構難しそう
一方の705NKの取り扱い説明書は相当に簡単で、メニュー選択で全て終了。
イヤホンはボタンが1つしか無いし、はてはて!!!!!!

705NK側の設定は、手順通りに「メニュー」から「外部接続」を選択、
Bluetoothを選択した後はOFFになっている接続をONにし、
次に聞いてくる「自分自身のデバイス名」を入力。
ここまでで第一歩終了です。

次が一番大切なペアリングなのです。
イヤホンのスイッチ長押しで電源OFF/ONを実施してペアリングモードに移行し、
705NKでデバイスの確認を実施。
Bluetoothデバイスが画面に表示されるので、選択して終了です。


電話の発着信は安全を見越して705NK側で行う限りは快適に試験終了しました。
毎日利用する製品ならば、若干高くても良い製品を導入しないとね!
posted by toshi at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

Softbank 705NKは使えるか(ラジオ)

グアムから帰ってから705NKの利用頻度が下がってきた。
それでも出来の悪いオモチャは何が飛び出すか判らずに面白い。

先日から音楽機能とラジオ機能を試しているので、ご報告。
前提として、705NKには1GBのminiSDが収まってるのです。1GBは今や二千円程度なので躊躇なく買えます、つい数年前には数万円もしたのですから...

次に、NokiaのPC連携ソフト経由でiTuneディレクトリから有るだけの曲をDLLしました。
もっとも、iTuneに貯めている曲が全て利用できた訳ではないので、現在約100曲程度が収まってます(まだ500MB程度で余裕です)。
ここで705NK最大の弱点(に思える事)はBOSEのQuietComfort2が繋がらない事です。現在利用できるのは専用イヤフォンなので、BOSEの静かな環境は利用出来ないのです。(不満!)

DVC10253.JPG仕方無しに付属イヤフォンを利用していると、そうだラジオも試そう!

早速マニュアルを引っ張り出して読み始める。
そうか、イヤフォンがアンテナなんだ!
FM専用だけれど、専用イヤフォンでも結構良い音で聞けるのです。
まあ、TV機能は無いけど、ラジオは世界共通で使えるらしい。

試験は東京のラジオ局をプリセット、
それにしてもネットの番組表には局周波数が書いていない、なぜ?
これで地方の局を登録するとすると、何局まで登録できるのだろうか?

思うに、705NKは難しい事を考えずに適当に使うのが良い気がする...
ハッキリ言って、機能面ではFOMAの方が日本人には合う様に思い始めたのです。
音楽プレーヤーとラジオは世界共通で使えるのは楽しいし、結構使える!

さ〜て、そろそろ¥980のホワイトプランを真剣に検討しなければ!



posted by toshi at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

海外でSoftbankの705NKは使えるか(2)

今日の午後にGUAMに到着、早速705NKの電源を上げた!

さてさて、暫らくローミング先をキャッチ出来ないのかアンテナが立たなかった。
暫らくして見ると左上に電波強度を示すバーが表示されて、中央上には"HafaTEL"の文字が出ていた。どうやら自動でローミングするらしい。

夕刻になるとMMSメールが悪友から着信、どうやら携帯メールが着信できるらしい。
ここまでは順調に進んだのにトラブル。
こちらで作成したMMS形式のメール(携帯のS!メール)が配信されない様だ!
いつまでたっても未配信のフォルダーから消えない。
再送時間だけが虚しく経過する状況にある。
受信は出来たけれど、本当に送信が出来るか不安が募ってきたぞ!

海外で使えるか(3)に続く(予定)
ラベル:705NK 携帯
posted by toshi at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

Harry Potter完結編! (updated)

とうとうHarry Potter完結編が出ます!

今年の7月21日に最終版となる"Harry Potter and the Deathly Hallows"が出版されるとのニュースをGoogle Newsで見つけました。ニュースの記載によると登場人物が2名も死ぬとか、結構暗いイメージなのです。さて、Harry Potterと仲間達は戦いに生き残る事が出来るのでしょうか?

ほぼ同時にAmazon.co.jpからもリリースの案内が来ました。
今回も英国版と米国版が同時発売、何故か米国版の割引が¥500も多いので、速攻で米国版を購入予約しました。とは言うものの今までの本は全て英国版。更に、6冊目の"Harry Potter and the Half-Blood Prince"DVC10243.JPG(写真右)は未だ1/3程度の進捗で7月までに読み終えねばいけません。
今の勉強が「受かる憂からずに係らず」一段落したら大丈夫でしょう。まあ、得意の積読でも良い事にしましょう…
加えて、駅の構内には映画版Harry Potter最新版の予告広告も掲載されていました。こちらは"Harry Potter and the Order of the Phoenix"で今年の7月13日に封切りとの事。

Harry Potterは全て子供版(それでも超難しい)を読んで一人でニヤニヤしてますけれど、完結してしまうと思うと少し寂しいです。大事に読み進む事にします。
7月が楽しみですね!


ラベル:Harry Potter
posted by toshi at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

日本沈没を観ました!

土曜日の午前中に買い物に出たついでにビデオ屋さんに寄ったところ、「日本沈没」のビデオがリリースされていました。速攻で最新作とオリジナル版を一緒に借りてきました。合計で4時間も借りて良いのだろうか?

オリジナル版から見始めると画面には昔の東京が写っていました。
凄い数の人人人〜
小松左京のSF小説に忠実な作りで、日本沈没の重大事態に対処する計画作成の場面がありました。
 Plan−1:将来の日本国再興を考えて世界各国に間借りする。
 Plan−2:日本人を世界に分散し、現地に同化して日本は消滅する。
 Plan−3:何もせずに日本消滅に任せる。
退避計画を作成したブレイン3名の結論はPlan−3、つまり日本消滅でした。

次にリメイク版を観るとオリジナルとは相当にストーリーが違っていて少しガッカリ。
日本沈没にあった小松左京の「日本人は如何に生きるべきか?」の課題が無くなっている気がします。
確かに日本沈没を勇者のギリギリの活躍で防ぐストーリーも良いのですけれど...

日本沈没の様な限界状況に日本人は何が出来るか?
「国内市場があるのでビジネスが完結する」、「周りを海に囲まれて閉じた社会構造を有する」、「更に日本語と独自文化に埋もれている」等の事柄を考慮するとPlan−3に準じて消滅した方が平和かもしれません。
それでも現実の日本は国際化が進む訳で、勤めている会社がある日外資に買収(M&A)されて社内報告書が一夜にして英語となる可能性も否定出来ないです。
既に食料の殆どは海外依存、海外と仲良く一緒に生きるしか日本人に生きる術が無いと考えながら、日本語で日本の会社に暮らす生活はいいな〜

さて、どう生きましょうか?
posted by toshi at 00:45| Comment(0) | TrackBack(1) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

庭にランプを燈してみたぞ!

DIY(Do It Yourself)のお店で安く売っていた太陽電池で点燈する庭園灯を買って来ました。

DVC10179.JPG以前はランタンタイプを買って2階の手摺に架けていたのですけど、今回は庭のパーキングから葡萄棚に至る短い煉瓦の回廊脇に合計6個を設置しました。本当はあと6個あると良いのだけれど、とりあえず試しかな〜

何せ3個で¥980の超安価なお品、点燈するか否かも不明ですもの...
結果は比較的良好で、夜になると青白い光を放って煉瓦の小道を照らしています。

調査研究と言う事で超安価な製品をバラしてみたら、中には単三の充電池(1.2V)、ソーラーセル、白色LEDしか入っていないのです。構造も至って簡単なので、余り壊れる事も無さそう。何か¥980に妙に納得してしまったのでした。

それにしても太陽電池で勝手に充電して、夜間は勝手に点燈して、本当に手間要らずなライトです。次回成田に出かけた時には小人のランタンとか、ウサギとか、玄関に置ける面白ランタンも入手して来ようかな?
posted by toshi at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。