2008年08月02日

資金計画に必要資金項目を追加

某Blog更新が忙しくてWeb-siteが捗らない状況ですが、やっと「自由に生きる」プロジェクトの資金計画ページに必要資金項目を追加しました。
今回の計算では予想外(ある意味予想内)の生活用金融資産が必要な事が判明しています。

給与所得者の場合は最低55歳までに生活水準を調整し、次の4項目を実践する事で80歳まで安泰とする事が可能かもしれません。
(1)55歳以後は一切の余剰資金を貯蓄、
(2)60歳時の退職金は貯蓄して生活費に計上、
(3)再雇用で65歳まで安定収入を確保し、余剰資金を貯蓄
(4)65歳以後は年金を有効活用

生きるのは大変です。


ラベル:MBA 退職
posted by toshi at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

収穫

約半月ぶりのWEB更新です。

ゴールデンウィークに植えた野菜が梅雨の勢いに乗って急激に成長してます。
今朝はキュウリが収穫になり、菜園空間の初物になりました。

結構面白いのですけど、栽培にはそれ相応のノウハウが必要と言う点もだいぶ判ってきました。
たとえばキュウリの蔓を這わす方法、トマト枝を維持する方法等々は要学習で、来年度に向けた課題となりました(来年も野菜を作るのか?)。

この調子で行くと梅雨明けには豊作かもしれません?
posted by toshi at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

目黒のカレー(RASOI)

DSC00062_QVGA.JPG自宅近辺から本格的なカレー屋さんが無くなって久しいです。
食べれないとなると“食べた〜い”となる訳で、本当に久しぶりに目黒駅に近いRASOIに出掛けました。

このインドカレー屋さんは2年位前にお友達に教えて頂いたお店で、行くのは必ずランチ時間です(夜は高そうです)。お店に入るとお店の人は全てインド人(?)なので、期待がドンドン膨らむのです。
DSC00063_QVGA.JPG決して広くないお店は何時も満席で、結構繁盛しています。もっとも、お店の隣がブリティッシュパブで、こちらを経由して来る外国人も多い様です。隣のパブも入って見たいです!

頼んだのはチキンカレー(写真上)とキーマカレー(写真中)、それからガーリックナン(写真下)でした。カレーは予想通りの超辛で、食べるにつれて頭から汗が出る出る出る。
DSC00064_QVGA.JPG
ナンもカレーも久しぶりの本格的な美味しさで、来た甲斐がありました。
口も周りが少しヒリヒリする辛さなのに、口当たりが良くて美味しいです。
チキンカレーの中の鶏肉も良い味でした(癖になりそうです)。

ナンは大きいので二人分位あります。
カレーは比較的小さい入れ物で出されるので、お二人ならばカレーを2種類にナンを1人分、ラッシー辺りが妥当な量だと思います。

久しぶりにカレーを堪能して、目黒通りを少し歩いてバスに乗りました。


RASOI
INDIAN RESTAURANT
東京都目黒区下目1-3-28
サンウッド目黒2F
TEL: 03-5487-5602
ラベル:カレー
posted by toshi at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

チープグルメ(COSI COSI 再び)

DSC00071_QVGA.JPG今日は選挙の日。
10時半にはお友達が迎えに来て、投票所に向かいました。
とは言っても3人ともに無政党で日和見なのです。
それでも無事に小学校の仮説会場で投票を終わり正門に出て来るとTV局のアンケートスタッフが投票内容のアンケート用紙を持って待ち構えていました。恐らく速報の資料と予想、ちゃんと回答しました。

帰り道の途中にあるCOSI COSIでランチと決めていたのに開店は11時30分とか、お店の前で待つ事にしました。

人通りを眺めながら暫しの休息の後に開店、お店に入っDSC00068_QVGA.JPGてメニューを見ていると続々と来客があり、アット言う間に満席になりました。絶対に席を確保したい時には予約が良いかもしれません。

今日も¥1200のランチサービス、石鍋ごはん、マンゴーのデザート(凄く美味しくて写真忘れました)、アイス珈琲です。
石鍋ごはんは、焼いた石鍋に敷いたごはんの上に鶏肉と野菜が乗って出てきます(写真中)。これを石鍋が熱い内にかき混ぜる、かき混ぜるして(写真下)して食べます。これが美DSC00069_QVGA.JPG味しいのです。
半分程度を焼き飯で食べてからスープをかけてお茶漬けにします。
これも美味しいです。

さて、今日は選択肢にサラダ、スープ、デザートがあったので、マンゴーパフェのデザートを選択していました。
マンゴープディングにマンゴーゼリー、更にマンゴーとトロピカル・フルーツが乗っていてその上にアイスクリームとラズベリーが載ってました。美味しかったので写真は撮り忘れです(ゴメンナサイ)。


COSI COSI
東京と目黒区八雲1−7−16
TEL: 03-5701-8041
ラベル:石鍋ごはん
posted by toshi at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

チープグルメ(サイゼリヤのビーフカツ)

近状にサイゼリヤが開店しました。
ガストと並ぶお安いファミレスチェーンなので、早速に行く事にしました。

今日は肉料理が食べた〜い、と言う事でお肉メニューからビーフカツを選択。
最初はフォルクスへ行く予定だったのですけれど、ダイエーから撤退して以後は近所にお店が無いのです。

DSC00049_QVGA.JPG雨の夜道を車で向かうと、駐車場はほぼ満車の状況、結構な繁盛です。
二階にあるお店に入ると、やはり込んでます。

ここは以前は別のお店で、その時には随分と荒んだ雰囲気でした。
さて、メニューの各々は比較的安価ですけど、組み合わせ如何では結構なお値段になります。
ここから選んだのは牛挽肉のチーズカツレツ(写真下)、スープとご飯のセット(写真上)、ドリンクで1000円弱になりました。

DSC00050_QVGA.JPG料理が出てくるのは早い、早い、最初のスープを少し頂いている最中にメインが出てくる素早さです(早すぎ)。
出てきたカツレツのお味はそこそこ、カツレツを食べると思い出すのがChicken Fried Steakです。名前はチッキンなのですけど、本当はビーフカツレツなのです。テキサスでは普通に食べれるのに、LAより北では見た事がありません。ハッキリ言ってお安いメニュー($3〜5)なのです。それでも分厚いテキサスのステーキに飽きた身にはとても在り難かった。

話が逸れましたけど、サイゼリヤは量と値段で勝負の優良店だと結論します。
凄くお腹が空いている時に行きましょう!
ラベル:サイゼリヤ
posted by toshi at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

成田 川豊の鰻

今日は久しぶりに成田の実家(奥方)へ台風の真っ只中に出掛けました。
義理の母の誕生日が7月なので、遅まきながら食事のご招待です。

鰻が好みとの事なので以前に教えて頂いていた川豊へ、
本当は成田山の参道にある本店が良かったのですけれど、何せ台風の風雨の中、国道51号線から少し奥まった場所にある別館へ向かいました。ここは京成成田駅から少し下った場所で、大昔はジャスコで大変に賑わった場所なのですけれど、今は昔の状況でした。

DSC00052_QVGA.JPG着いたのは1時直前、お店は予想より大きくて宴会場が複数ある模様です(駐車場は大きくないです)。
通されたのは芝生の中庭に面した机席で、見晴らしも良くて良い場所。メニューはお決まりの鰻メニューが各種あり、昼時間帯(11時〜14時)の限定メニューもありました。

義理の母はお約束の上うな重、自分はランチメニューの一日30食限定うな丼¥1000)を選択。
うな重は鰻が二階建てで無いっており、大喜びで平らげていました(良かった!)。
一方のランチにはサラダ、お浸し、漬物、お吸物がうな丼に付いた完全な定食メニューで、鰻はちょうど良い柔らかさで、ご飯と合わさって絶妙の美味しさになってました。自宅付近の鰻専門店にもランチメニューがあるのですけれど、甲乙付け難いです。

次回はお茶漬けを試したいです。

成田のおいしいうなぎ
川豊(かわとよ)
本店(月曜定休): 成田市仲町386  TEL:0476-22-2711
別館(月曜定休): 成田市東町113−1  TEL:0476-22-2727
西口館(年中無休): 成田市囲護台3−2−3 TEL:0476-22-2720
ラベル:
posted by toshi at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

チープグルメ(Tony Rome GUAM)

久しぶりにチープグルメのコーナーです。
場所は最近行ったグアムのタモン湾沿いの道路に面したRoyal Orchid Hotel内にあるTony Rome

ホテルは一階がお店で2階には目的地のトニーローマとイタリアンのカプリチョーザがあります。
グアムではDFSのお店がある辺りが一番の繁華街で人も沢山なのですけれど、Royal Orchid Hotel辺りは町外れらしくレストランもそれ程の混雑にはなりません。
(ここのカプリチョーザは昔の自由が丘店で食べた時と同じに一皿で2.5人分の量がありました)

IMAGE_129_QVGA.jpgさて、Tony Romeで頼んだのはOnion Loaf(写真)とBaby back Ribs(写真は撮り忘れた)、アイスティー(おかわり自由)です。
久しぶりのオニオンリングもスペアリブもとても美味しかった。
両手をスペアリブのソースでギタギタにしながら頬張ったスペアリブは何とも言えないです。
そう、スペアリブに付き物(勝手に決めてる)のオニオンリングは、ここではオリオンローフに化けていて、それでも美味しいです。思うに、NYで食べた時のオニオンリングはハーフで今回のローフの大きさがあったから、メニューが日本人向けになってるのかも知れません。この辺りの疑問は次回米国で確認しましょう。

そう言えば、以前にBlackAngus(安ステーキハウス)で食べたオニオンリング(と言うよりもキャベツか白菜位の巨大なオニオン)もとても肉にあって美味しかったです。
ラベル:TonyRome
posted by toshi at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

コンサート後は麻布のお店で食事!

DSC00033_QVGA.JPGコンサートが無事に終了しロビーに出ると後援会の方々らしきおじさん、おばさんが沢山たむろして楽団員が出てくるのを待っている模様。何か場違いな感じを受けたので、自分達は早々に退散を決めました。

やはりコンサートの後は食事。
そうだ、麻布が近いから一気に夕食にしようと言う事で奥方に予約をお願いしたのです。土曜日は微妙な日で、満席か、または空いている模様。今日は空きありで、何とか場所を確保。

DSC00032_QVGA.JPG現在地は東京タワーの近所。
タクシーが嫌がる距離だけど、電車は面倒なのでタクシーを定員一杯乗車で向かう事にしました。

そう言えば学生の時には駅前に通学客を目当てのタクシーが沢山停まってました。なにせタクシーに定員乗車するとバスより安いのです。学校行きだから見知らぬ同士が相乗りしてバス代を浮かすのは日常でした。タクシーは賢く使いましょう。

DSC00031_QVGA.JPGさて、何時のもお店に到着すると結構な混雑でした。
それでも席が用意されていました。
いつもの様にお任せメニューはオードブルにエスカルゴ、続いて出されたソフトシェルクラブのサンドイッチは絶品で、本当に美味しかったです。

お魚は例によって皮をカリカリに焦がした香ばしいもの。
いつも奥方の我が侭を聞いて頂いてありがとうございます(ちなみにエスカルゴは自分の好物です)。

DSC00030_QVGA.JPG続く肉料理はスペアリブ、これも量が適当で、更にとろける様に柔らかな肉でした。とても美味しかったです。

もちろん、各料理に合った美味しいワインも十分に頂きました。
最後はデザートとお約束のカフェラッテです。

今日は不思議な味の氷の上に桃と桃のシャーベットが載ってました。
これも絶品でした。

DSC00029_QVGA.JPG通常は食事が終わる頃に終電が出発するのですけれど、今日は友達の家が遠いので少しペースを上げて食事を出して頂きました。
それでも11時は過ぎてたかも。

いつも無理言って申し訳ありません、
でも、引き続きお願いします。
posted by toshi at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

東急本店のタントタント渋谷

久しぶりに渋谷東急本店までお中元の手配にお出かけでした。

20070623134707.jpg昼近くなってたので、直接レストラン街までエレベータで直行、
目的のお店はTANTO TANTO。
このお店、レストラン街では比較的大きなスペースを取ってるのに、なぜか何時も沢山の人が列を成して待ってるのです。今日は不思議と待ち行列がありませんでした(帰る頃にはさすがに10名程度待ってました)。

ランチサービスはパスタ系が2種類意(写真上)、それ以外にも複数のメニューがありました。
今日の気分はパスタ、と言う事でピッツァパスタランチを選択しました。
二人分のセットメニューで、ピッツァを1種類とパスタを1種類。デザートと飲み物は別々の品を選択できます。
(別途サラダを頼んだら¥1000取られました)

20070623131320.jpgまずは薄皮タイプの大きなピッツァが出てきます。
ハムとトマトソースの具合が美味しいです。
続いてパスタ、こちらは量は控え目で女性向きかもしれません。
パスタはクリームが少しきつかったけど、それでも丁度良い茹で加減のパスタが絡むと美味しかったです。
デザートはコーヒーに浮んだアイスクリーム(?)にカフェラテで締めくくり。
結構満足してお店を後にしました。



タントタント渋谷
東急百貨店渋谷本店8F
TEL: 03-3477-3881
OPEN: 11:00 - 22:30 (L.O 21:45)
ラベル:イタリアン
posted by toshi at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

チープグルメ(DisneySeaのリフレスコス)

IMAGE_069_QVGA.jpg久々にDisney Seaに来たけど、乗り物は最新のTower of Terrorを除いて全て乗ったし、並ぶのは面倒臭いし、気分が良いので、ブラブラと食事と景色を楽しんで来ました。
(詳細は別記の予定?)

それにしてもディスにーは作り込みが凄いです。
細かい所に何故か凝っていて、歩いているだけで新しい発見が沢山。
GUIDE MAPにあったリブを食べにフォートレス・エクスプロレーション辺りを散策しました。ここには海賊船があって、乗船(?)すると先日のパイレーツオブカリビアンの雰囲気です。結構楽しい!
さて、通路に戻ったところあるリフレスコスのメイプルチュロス(¥210)とブラックペッパーポークリブ(¥380)は予想外に美味しかったです。ビールを一緒に売ってくれると最高なんですけど...
すみません、食べるのに夢中で写真を撮り忘れてました…!

posted by toshi at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

Ristorante di Canaletto (ディズニーシー)

今日は朝ごはんを抜いてDisneySeaまで散歩に行きました。
まずはゴンドラを降りて橋を渡ったイタリアンレストランで遅いブランチ

何せゴンドラ如きに40分も待ったのですけれど、待ち行列の反対側、運河の対岸にあるレストランがリストランテ・ディ・カナレットなのです。未だ11時過ぎにもかかわらずテラス席は殆ど満席、とにIMAGE_061_QVGA.jpgかく気持ちの良い気候を楽しもうと言うお客様が多いのでしょう。ウエイトレスさんに導かれて中に入ると結構広くて、室内はそこそこ空いており(食事を終えて帰る頃には満席でした)、悠々と歩いてテラス席に到着。

テーブルが大理石で、外が運河の好立地です。
昼のメニューはコースが2種類にアラカルトです。
今日は気分が良いので、大奮発してパスタとロースとビーフのコース(¥2900)と赤ワインを選択。

IMAGE_064_QVGA.jpgオードブル(写真上)はサーモン、海老、モッツレラチーズにトマトで、とても美味しかったです。
ここで注目は、モッツレラチーズとトマトを刺してあった串なんですけど、何とミッキーなんですょ!
芸が細かいのです。

引き続いてメインディッシュ(写真中)はパスタとお肉が一緒のプレートで出てきました。
プレートは熱いので注意との事(本当に熱かった)。パスタはバジリコ系で、これまたIMAGE_065_QVGA.jpgOK。
お肉はソコソコと思ったけど、こればかりは評価基準が凄く高いのが理由かもしれません。

デザート(写真下)は3種混合で、お皿の上に綺麗に並んでました。
左からフルーツのジェラート、タルト、それからプリン。
お替り自由の珈琲とあわせてとても満足のブランチでした。

それにしても支払いは高かったな〜
ラベル:italian
posted by toshi at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

アークヒルズのWolfgang Puckでランチ

今日は六本木から新国立美術館経由でアークヒルズのWolfgang Puckで昼食。

IMAGE_046_QVGA.jpgこのお店はMBAの授業で取り上げられた米国のレストランチェーンで、このアークヒルズが国内一号店のはず!
以前にお友達と昼食をした事があるのですけれど、今日は奥方を伴って行きました。
お店のコンセプトは美味しい料理を合理的な価格で提供となっていたと思います。故に、位置づけは少し高いファミレスでしょう。何時出かけても外国のお客が多く、お店の雰囲気も米国風かもしれません。

さて、ランチメニューには複数の選択肢があるけど、選IMAGE_047_QVGA.jpgんだのはパスタランチ。
パスタランチはサラダ、パスタ、ケーキ、飲み物(変更もお変わりも自由とメニューに英語で書いてあった)で¥1600。パスタは複数のメニューから選ぶのですけれど、結局のところ細麺のCapelliniに落ち着きました。

暖めたお皿に綺麗に盛って出されるパスタは美味しいです。
それから、ソフトドリンクで頼んだ7UPはアメリカンサイズの巨大がグラスで出てきました。
デザートも米国式(?)の超甘いチョコレートケーキだったIMAGE_048_QVGA.jpgので、飲み物はアメリカン・コーヒーに変更。これも大きなカップに目一杯入って出てきたのです。
やっぱりアメリカだ!

新国立美術館のお話は明日です。
ラベル:Wolfgang Puck
posted by toshi at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

久しぶりに"CosiCosi"で昼食

今日は朝から天気が良かったので久しぶりにCosiCosiへ昼食を食べに出かけました。IMAGE_034_240x320.jpg

昼は混雑が予想だれるので11時40分頃に到着、未だ席は沢山空いてました。
メニューでジタバタしていると12時頃になり、周りを見渡すと全席が埋まってました。女性、カップル、それから一部はスーツ姿の会社員が今日の客層でした。

以前にも書きましたけれど、ここは石鍋と言うか、石焼ビビンパの様なご飯が売りです。
熱い石鍋にご飯が盛られてきて、混ぜて食べるのは半分までで、残りは石鍋と一緒に配膳されるスープをかけてリゾット風(お茶漬けが正しい感じ)にして食べるのです。いつのまにかランチメニューが¥980から¥1200に成長してるけど、未だ許せる範囲でしょう。

IMAGE_033_320x240.jpgさて、今日はタコランチ、石鍋にサラダとライチ茶が付いたランチメニューを頼みました。
タコと書いてあったので蛸と思って待つこと10分、届いたのは葉っぱと鶏肉が乗ってました。
そうです、メキシカンのタコだったのです。
早速石鍋の中身を混ぜて食べると、美味しい!
ドンドンと食べてると、何処でスープを入れるかが難しいです。
無事に美味しい石鍋ご飯を頂き、しばらくすると大きな器に氷を沢山入れたライチ茶が出てきました。


また来ようぞ!
ラベル:石鍋
posted by toshi at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

チープグルメ(モスの菜摘バーガー)

今日は何故か近所のモスバーガーで夕食。

モスバーガーにはバンズの代わりにレタスで挟んだサンドイッチがあるのです。
メニューの右上にレタスマークが付いているのが目印で、菜摘と称しています。
確か以前は専用メニューで価格が高かったのに、標準メニュー化してパンと価格は同じ。

最近はウエストサイズ(メタホリック症候群?)を気にしてサラダ+焼き鳥+乳飲料が夕食なのですけれど、今日はモスバーガーへ出陣。ここの菜摘バーガー(レタスバーガー)は予想外に美味しいので、是非試して下さい。

ちなみに今晩はロースカツ(¥320)、オニオンリング(¥210)、山ブドウスカッシュでした。
ラベル:モスバーガー
posted by toshi at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

マダムシェンロン有明(中華料理)

IMAGE_026_320x240.jpg今日はビックサイトのショー打ち上げで中華料理店へ出陣
場所はビックサイトとゆりかもめを挟んで反対側にある有明ワシントンホテルの20階、近辺の埋立地を一望する好立地です。窓からの眺望は最高で、隣には有明のテニスコート、遠くにはレインボーブリッジと東京が望める高級(?)レストランでした。

仕事の話を半分程度こなした後はお酒と中華の歓談会が深夜まで続きました。写真の点心は何とウサギ(写真、ピンボケですみません)、中華なのですけれど、少しヘンなのです。
それにしても、帰りは国際展示場駅からりんかい線で渋谷に直行、便利になりました。
(ちなみに、中華のお味はそこそこで、外の景色を楽しめる点が売りと思います)
ラベル:中華料理
posted by toshi at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

伊豆高原の花吹雪

IMAGE_018_240x320.jpg昼食は伊豆高原駅の海側に位置する花吹雪(写真上)でした。

聞くところによると頻繁にTVや雑誌で紹介されているお店とか、予約が結構大変なお店の様です。
花吹雪はお宿も兼ねているので、伊豆高原で気の利いた宿に泊りたい場合には良いかも!
殆どが離れのお宿で、幾つもの貸切温泉がある様です。

僕らは桜に因んだ昼食を頂きにお店へ、
今日のメニューは「乙女桜膳」 2,625円(税込)でした。
先附 嶺岡豆腐。
IMAGE_012_320x240.jpg向付 伊豆沖の金目鯛の桜葉締め(写真中)
吸物 桜花をあしらった海藻・神馬草の吸物
籠ずし
揚物 茄子の素揚げ(写真下)
桜おこわ
菓子 梅ゼリー
IMAGE_016_320x240.jpg
今日は座敷のみの場所で、座りが悪い輩としては少し厳しい環境でした。
それでもお食事は美味しく、ボリュームも見た目以上に充実しているのです。
懐石風なのですけど、創作日本料理と位置づけしましょう。

運転手なのでビールは諦め、梅ジュースを頂き快適で美味しい昼食でした。
次回は椅子席を予約して行きたいです。
posted by toshi at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

B級グルメ、万豚記(2)

三月にお店発見の万豚記に再び麺を食べに出かけました。

何故かラーメンが食べたい時があるもので、今回も何処に行か迷いました。
偶然にも意識に上がったお店が坦々麺の万豚記(ワンツーチ)。

IMAGE_005_320x240.jpg早速に出かけたのですけれど、例によって何を食べて良いのかサッパリ判らないお店なのです。
メニューを眺めていて、名前が良かったのが豚キャベツ麺(¥880)。
何が良いって、キャベツが丸ごと入っていそうな名前ですから…

出てきたのは比較的薄い器にキャベツが山盛り、その上にしゃぶしゃぶの豚と言う感じです。
見ての通りで豚はしゃぶしゃぶと同じく味が無かったです。
キャベツは本当に山盛り、
麺は細麺、
スープは生姜味がキツイ塩味、
結論は美味しかったです。
量は少なめだけど、OKです。

壁のメニューに”的士飯”とあったけれど何でしょう?
次回はオーダーしなければ!
ラベル:万豚記 麺
posted by toshi at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

東秀の回鍋肉(ホイコーロー)が無くなった!

久しぶりに駅前の東秀でホイコーロー定食(¥598)を食べに寄ったのです。

無い!
ホイコーロー定食が無い!

何と、メニューから定食一切が無くなっていました。
残ったのは丼物と餃子のみで、至ってシンプルなのです。
今日は仕方なく中華丼を頂いて帰宅しました。

ここの回鍋肉は超安いけど今までベンチマークにしていただけにガッカリでした。
今日は何故か朝からガッカリが続いていたけど、今日最後のガッカリになって欲しいです。
ラベル:東秀 回鍋肉
posted by toshi at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

OMOTE SANDO HILLS (表参道ヒルズ)

何と何と、表参道ヒルズを初体験してきました。

表参道の駅と地下道で繋がっているとばかり思っていたのですけれど、駄目でした。
第一印象は駅から遠い、何だ!

中に入ると、地下から3階まで結構な大きさでした。
中に大きな吹き抜けの空間を作るビルは米国では一般的に見られるけれど、3階までグルグルと回廊になっている造りは面白いです。
早速にお店を覗きながら歩いて3階まで行く事に...

女子が多いです。
とにかく途中のワインバーらしきお店、チョコのレストラン、何処も女性ばかりでした。
ここまで女子が多いと男子には入り難いです。

そうこうする間に3階に到着、今日のお店はお野菜を重点的に出してくれる健康的なレストランになりました。
それが、結構美味しいのです。ワインも自分が飲める(比較的安価な)セレクションが多いですね。
ラベル:表参道
posted by toshi at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

何時ものお店の普通の料理です

隠れ家の普通の料理を始めて食べました。

何時もは”XXXが食べた〜い”と宣言してから行くのですけれど、木曜日は急に伺ったので普通のメニューで食べさせて頂きました。
お店に着くと奥方が数分違いで席に到着済み。周りの席は空いているのですけれど、既に予約で埋まっている模様です。ちなみに、今日は奥方のお客様(女性)が急用のための代理です。

お店は8時を過ぎる頃から満席になりました。やはり女性が多いかもしれませけれど、隣では英語が達者な女性達が男子を囲んで盛り上がってました。う〜ん、凄く綺麗な英語の発音、帰国子女軍団か...

ワインは自分の口に合うのを適当に選んで頂くのは何時もと同じです。
03152007049_320x240.jpgまずは前菜から始まります。







03152007050_320x240.jpg次がお魚の料理で、今日は鱸(すずき)に焼きカブとクレソン、ベビーコーンが添えられてました。皮がカリカリの鱸は美味しいです。






03152007051_320x240.jpgお肉は鳥でした。
山形の地鶏にキノコ、これも美味しいですよ〜






03152007052_320x240.jpg最後の締めはデザート。
今日のデザートはチーズケーキとバニラアイスを選択。
デザートは何時も複数の選択肢が用意されているので、美味しそうなのを幾らでも自由に選んで食べましょう。

チーズケーキはトロリとした食感、バニラアイスと共に美味しかったです。でも、太りそうだな〜
次回からは少し少なめにして貰いましょう...

無事に終電前に帰路に着けました。
”そうだ、次には美味しいMerlotが飲みたい!”
ラベル:麻布十番
posted by toshi at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Restaurant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。